読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめこロゴス内観日記

毎日の中で少しでもいいことを見つける努力をしていきたいです。

フォトフェイシャルをしてみました

美容 30代後半

全然違う内容の話になりますが少し前思い立ってフォトフェイシャルというのを受けてきました。

 

私は30代後半、30歳を過ぎたころからそばかすなのかシミなのかよくわからないものが目の下から頬にかけて発生しています。

年齢的に仕方ないかなと思いつつも、化粧をしない生活を送りたいと思ったので

頬のシミ状のものはずっと悩みでした。

 

受けたのはターミナル駅にある美容皮膚科です。

ネットで検索してトライアルが受けられるとのことでした。

最初に美しい女性のスタッフとカウンセリングがあり、自分の肌について話をします。その後男性の医師に診察していただきました。

 

先生のお話では、

シミか肝斑かというのは肉眼で見分けることは難しく

肝斑はフォトフェイシャルとあてると濃くなる場合がある。

シミならフォトフェイシャルで効果が出る とのこと。

結局肝斑の内服薬の治療とフォトフェイシャルをその場でトライアルで受けることにしました。 

フォトフェイシャルの痛みが心配しでしたが

私にとっては我慢できないほどではないという感じでした。

よく言われる輪ゴムではじかれるような痛みです。

場所によって(自分のシミがある場所は特に)反応強かったり

そうでもないなというときがありました。

反応があり痛いなというときは「これでシミが消えるならいいじゃないか」

と考えるようにしました。

指もつねっていましたが 笑

 

施術してくれた女性スタッフが「痛くないですか?大丈夫ですか?」と

すごく気を遣ってくださったので

結構快適に過ごせました。ベッドは電気アンカが入っていてすごく暖かかったです。

 

まだ写真の載せ方がわかっていないので

わかったら効果を載せます。

ちょっと驚くぐらい私にはよかったのです。